東京外国語大学アメリカンフットボール部PHANTOMS

TUFS bowl (1)

 

いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。

ホームページ担当の吉村です。

 

 

 

さて、本日は12月11日に行われました

" TUFS bowl " の様子を紹介します。

運よく天気にも恵まれとてもアメフト日和でした!

 

(この光景とても久しぶりです...)

 

TUFSbowlってなんなの?!と思われる方が

大多数だと思うので少し紹介しますね。

 

ーーTUFS bowlとは、普段とは違うポジションで

アメフトをするPHANTOMSの毎年恒例の行事です。

 

このように選手が2チーム(グリーンvsホワイト)にわかれ

各自やりたいポジションを選びます。

QBがLINEをやったりLINEがWRをやったり

いつも練習で見る光景とは全く違い、

見ていてとても面白かったです。

また、試合とは違って20m/1Qの2Q制で行われます。

 

 

試合が始まるまでは各自入念にアップします。

 

もちろんMGRもちゃんとアップします!!

(投げるのとてもうまいですね!!)

 

普段とは違うポジションなのでみんなきちんと体系の確認してます。

 

 

ーーここでレフリーの紹介です。

このスタイルは毎年恒例なんだそうです。

(去年よりレベルアップしているらしいので

みなさん是非去年のTUFS bowlの記事を見て比較してみてください)

 

そしてそれぞれ白ユニフォームと緑ユニフォームに着替え

準備ばっちりです!

 

 

アップの後はTUFS bowl開会式が行われました。

両チーム整列し、レフリーから説明を受けているところです。

 

1年生 矢内樹選手による選手宣誓です。

とても気合いの入った選手宣誓でした。

 

両チームのキャプテンが熱い握手を交わしTUFS bowlが始まりました!

 

QBのコールからプレーが始まります。

 

(ナイスキャッチです!!)

 

前半が終わり、ここまでの得点状況は

ホワイト  0  vs  0  グリーン

 

ここでハーフタイムショーが行われました。

 

安益模選手による恋ダンスです。

 

前半はとても接戦でした。

後半ではどのような結果となるのでしょうか..?

後半は次に続きます!

| PHANTOMS日記 | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://www.tufsphantoms.net/trackback/1246517